レイクでも早めに元金を減らすことで、無駄な利息を支払うことなく早期返済が可能になります。

消費者金融やキャッシングでお金を借りたときに注意しておくべきことがあります。それは利息の払いすぎに注意しておくことです。利息を払いすぎることはないと思っている人は要注意です。それはなぜかというと、自分でも気づかないうちに無駄な利息を払っていることがあるからです。
消費者金融やキャッシングでオススメなところはレイクです。レイクならATMでのキャッシングも利用手数料が無料になっています。また、新規申込なら無利息キャンペーンも充実しています。そして、レイクは金利も銀行カードローンの中では、低めに設定されているほうです。借入利率が低いといっても最低でも年4.5%となっています。年4.5%でお金を借りるとなると、たくさんのお金を借りることになれば、それだけ支払う利息も多くなってしまいます。
ここで問題となるのは、毎月一定額の支払いさえしていれば、問題ないと考えることです。毎月の支払額は一定でもそれはほとんど利息を支払っているということになります。レイクに限らずキャッシングでは金利がとても高いということが挙げられます。金利が高いと、支払う利息も多くなってしまうからです。
そんなときは元金を減らすようにしましょう。元金を減らすことで、利息の計算のもととなる数字が少なくなって、結果的に利息も少なくなります。言葉で書くと簡単なようですが、利息を支払いたくなければ、生活費を節約しながら、早めにそのお金を元金に回すようにしましょう。ポイントは借り入れた初期のころに元金を返済しておくことです。一度がくんと元金を減らしてしまうと、かなり月々の利息が少なくなります。そして、その後は一定額の支払いをおこなっていきましょう。数ヶ月ほどしてボーナスが出た場合に、余裕があればまた借入残高を減らしていくとよいでしょう。
キャッシングの返済にはATMやネットバンキングを使用することになります。レイクだとコンビニATMの利用手数料も無料になっています。そのため、気が付いたときにすぐに返済しておくと、かなり借入残高も少なくなり、早期返済もできるようになります。元金を積極的に減らすということは、キャッシングではとても大切なことです。特にお金があるのに、返済せずにそのままにしておくと実は損をしていることもありますので注意するようにしてください。

レイク審査ガイド